お問い合わせ

まずは一度遊びに来てみてください!
体験レッスン・オープンスクール・子育てサポートのご予約はこちらから。
その他、ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

© 2017 by DEKO BOKO EIGO

小学生コース

月曜〜金曜 14:30-18:00

デコボコ英語の小学生コースは、長い時間英語に接することで自然に英語のコミュニケーションスキルが身につく英語オンリーのアフタースクールプログラムです。

Learn from Life

みんないろいろだず。


ペース、やり方、興味をもっていること、得意なこと、みんなそれぞれで、みんな違います。でも、それがいいんです。
学び方だって一つだけじゃない。いろいろあっていいんです。個性や情熱を大切に、そしてそれを生かしながら自分で自分のでこぼこ道をたどり、英語との自分らしいつきあい方をみつけていく。
だから、デコボコ英語ではテキストブックを使いません。
1つのテーマについて4〜5週間かけて学習していきます。テーマをもとに自然にでてくる語彙、文法、表現方法、それに加え、エチケットや文化の違いなどに触れることもあります。また、自分が興味を持っていること、難しいと感じていること、知りたいと思っていることを、ディスカッション、クラフト、プレゼンテーションなどを通し探求することで、自分にあった役に立つ英語を身につけることができます。

5つの伸ばす力

毎日のレッスンで、英語の四技能(読む、書く、聞く、話す)向上に必要な知識を得るための訓練をしています。 しかしながら、英語のスキルだけではグローバル時代を生きていくには十分ではありません。デコボコ英語のカリキュラムは5つの重要なスキルを育みながら、自分に自信がある英語コミュニケーターを育てるお手伝いをしています。

1

豊かな自己表現力

2

ロジカルな

コミュニケーション

3

文化とエチケット

の理解

4

プレゼンテーション

スキル

5

環境問題への配慮

1. 豊かな自己表現力

本物の英語コミュニケータ−とは、自分の意見を持ち、自分の言葉で表現するための自信をもつ人です。 表現するために必須な語彙、文法の習得にかける時間、そして答えを導き出すために要する時間を重視することは当たり前のことだと考えています。 私たちはディスカッションを通して、異なる意見を持つことの重要さ、個々の意見を尊重すること、そして、自分自身の意見を持つ権利をひとりひとりが認識できる、そういった共感力を兼ね備えたコミュニケーターを育てています。

2. ロジカルなコミュニケーション

論理的に自分の考えを整理し、簡潔にわかりやすく相手に伝える、それがロジカルコミュニケーションです。 言いたいこと(結論)とその理由を上手にまとめる方法を身につけると、ロジカルな考え方で自分の意見を述べることができるようになります。また、ディスカッション中に出た情報への対応力、そして適切な質問の使い方をものにすると、有意義な会話をもつことができるようになります。これらを繰り返し訓練することで英語でのロジカルなコミュニケーション力を自然に身につけることができます。

3. 文化とエチケットの理解

適切な会話、意見、質問を探求することは、英語コミュニケーターにとって非常に重要です。 ディスカッション、プレゼンテーション、クラフトを通して、他の国々や文化に触れる機会をもっています。また、日々の会話の中で「異なるということ」を認識することが重要だと話しています。容姿・性別・文化・人種・民族・信仰・思想・健康・年齢などに対する偏った考え方に、なぜそれが不適当であり差別ととらえられるのかを、子どもたちと話しています。

4. プレゼンテーションスキル

自分の考えを効果的に、人の前に立って発表するための能力です。 発表する際には、アイコンタクト、笑顔、声の大きさに焦点をあてており、それと同時に、聞く側の姿勢や反応、出された考えに共感する態度を持つ事を常に心がけています。この能力を鍛えるために毎月数回プレゼンテーションを行う機会を設けています。

5. 環境問題への配慮

エコロジカルな問題と向き合い、その問題を解決するために自ら行動すること、また共感することを推奨しています。 毎月のテーマの中で環境問題に関連のあるトピックを選び、ポスターを作成、プレゼンテーション、ディスカッション、またクラフトをすることでそれらの問題を解決するための糸口を見つけられるよう、一人一人が考える時間を設けています。

DSC_3600.jpg

お子さまの入退室を保護者さまに知らせる通知メール、セキュリティーカメラの設置など、安心・安全の設備。また、LPが奏でる音楽と環境にも配慮した緑がたくさんある広い学習スペースが、子どもたちにとって第二のホームとなりえる、そんな空間です。子どもたちが安心して学習し、作業のできる環境を提供しています。

安心で心地よい環境

DSC_3638.jpg

受講日の確認・変更などがパソコンやスマートフォンで24時間いつでも行えます。また、月に一度の「パーソナルリポート」では、お子さまの成長の様子をご報告させていただきます。

便利なオンラインサービス

毎日の流れ

14:30〜

Welcome Back
おかえり

  • 14:30以降の入室が可能

  • 到着したらまず保護者さまに知らせるセキュリティータグで「ピッ」

  • ​宿題や自己学習をする時間

15:50〜

Teatime
ティータイムの準備・ティータイム・あと片付け

  • 座布団、プレイスマット、カップ、お皿、フォーク、ミルクジャグ、ティーポット、そしてお花をテーブルにセットする時間

  • モコチョコのおやつと温かい紅茶、冷たい麦茶で英国仕込みのティータイム今日の出来事正しいマナーなど様々なトピックに触れながら会話を楽しむ時間

  • 使った食器を下げて洗って拭いて掃除機をかける

  • みんなで協働する時間

16:30〜

Lesson Time
​レッスン時間

  • ウォームアップ、挨拶、基本的な質疑応答、フォニックス(文字と発音の関係性を学ぶ音声学習法)

  • 「読む」「書く」に焦点をあてた学習の時間

  • その月のテーマに沿った単語、文法、異なる文化のポイントなどについて学習学んだ事柄の応用方法、またどう表現するのかをアクティビティやプレゼンテーションなどを通して復習

18:00〜

Home Time
​またね

・1日をふりかえり、また次回

​・到着時と同様セキュリティタグを「ピッ」し、退室を保護者さまにお知らせ

保護者さまからの声

小学3年生 週二コース

デコボコ英語ではチャレンジすることを大切にしてくれます。そこには刺激し合い、ともに学ぶお友達がいて、「よく頑張った!」と、大きく評価してくれるディレクターの存在があります。それは、英語はもちろんですが、自分を理解して考えをまとめたり、お友達との関わりなどもです。「できた」という思いが次のチャレンジにつながり、少しずつ出来ていくこと、認められることに喜びを感じながらとても楽しく通っています。やわらかくあたたかな雰囲気の中で「Hello!」から「See you!」までの時間、英語のシャワーをあびて過ごせるのは、何事にも代えられない貴重な時間です。

 小学2年生 週一コース

娘にとってデコボコ英語は、家と学校以外で安心して過ごせる場所になっています。それは、ヒラリー先生とかおる先生の人柄によるところが大きいと思います。いつも暖かく、熱く生徒達を見守ってくれていると感じます。
また、レッスンの内容も月ごとにテーマを掲げ、様々なアクティビティが盛り込まれています。次はどんな事が出来るんだろう?といつも好奇心を刺激されているようです。

デコボコ英語で何ができる?

We can talk about Benibana.
We can play 'Operation'!
We can work together.
We can make dango!
I can write today's menu.
We can make Yomogi dye.
We can design a teatime menu.
I can design a menu.
We can set the table.
Show More

料金

週1回

週2回

週3回

17,000

31,000

42,000

月額合計

対象:小学1年生から6年生

​時間:月曜日から金曜日14:30-18:00

+ 入会金(20,000円)

すべての料金には、別途消費税が加算されます